学会案内

学会について

  日本国際看護学会(Japanese Society for International Nursing, JSIN)は、国際看護に関する研究を促進し、会員相互および内外の関連機関との連携を図りながら、国際看護の発展に寄与することを目的とした活動をしている学会です。主な活動内容は、毎年1回の学術集会の開催、機関誌の発行、講演会およびセミナー等の開催等です。
写真:ネパールにて 地域住民へ健康教育を行う看護学生
日本国際看護学会(Japanese Society for International Nursing, JSIN)は、国際看護に関する研究を促進し、会員相互および内外の関連機関との連携を図りながら、国際看護の発展に寄与することを目的とした活動をしている学会です。主な活動内容は、毎年1回の学術集会の開催、機関誌の発行、講演会およびセミナー等の開催等です。

学会の概要

学会名称

日本国際看護学会(Japanese Society for International Nursing, JSIN)

事務局住所

〒171-0022  東京都豊島区南池袋2-30-17  朝日生命南池袋ビル2F
株式会社ゼネット内  日本国際看護学会

お問合せはこちらから

目的

  本会は国際看護に関する研究を促進し、会員相互および内外の関連機関との連携を図り、もって国際看護の発展に寄与することを目的とする。

事業

  1. 学術集会の開催(毎年1回)
  2. 「日本国際看護学会誌」(Japanese Journal of International Nursing)」、その他の刊行物の発行
  3. 研究分科会、講演会およびセミナー等の開催
  4. 内外の関連機関との連携及び協力
  5. その他、本会の目的達成に必要な事業

設立

2017年4月1日

役員

氏名役員・委員会所属先
森 淑江理事長群馬大学
山田 智惠里副理事長福島県立医科大学
伊藤 尚子会計千葉大学
大野 夏代庶務札幌市立大学
大植 崇教育活動・研修委員会兵庫大学
河原 宣子広報委員会京都橘大学
松永 早苗国際活動委員会宮城大学
宮本 圭雑誌編集委員会国際医療福祉大学成田看護学部