English

研修会・研究分科会等

  研修会や研究分科会等の、今後の予定と過去の情報を掲載しています。

募集中の研修会・研究分科会

スタディツアー代替企画・ベトナムオンライン交流会のお知らせ


日本国際看護学会の国際活動の一環として、学会員が学際性・国際性をさらに養うために、スタディーツアーを実施し、海外の国・地域の歴史、文化背景、医療・看護・福祉の現状と課題について理解することを目指します。

新型コロナウイルス感染症により、海外渡航が困難な状況にあるため、スタディツアーの代替えとしてオンライン交流を開催いたします。

今回は、ベトナムの中部にあるダナン医薬技術大学(DUTP)と交流を行います。

1.交流先: ベトナム中部にある ダナン医薬技術大学(DUTP)
2.日時: 2022年5月7日(土)
    10:00〜12:30(ベトナムは8:00〜10:30)
3. 概要: ベトナムのCOVID-19の下での看護教育事情と学生生活について
4. 参加者: JSINの会員、看護学生 (JSINの未会員参加可)
5. 交流プログラム
    COVID-19が大学教育や学生生活に及ぼす影響について、ベトナム、日本から(1)(2)について発表。
      (1)看護教育において、病院(臨地)実習ができない状況での学内実習や代替実習
      (シミュレーション等)の工夫について
      (2)病院での取り組み
      (3)参加者によるCOVID-19の経験を共有するためのディスカッション

*参加募集期間:4月18日~5月2日(月)17:00
*応募方法:メールにて、件名:「JSIN ベトナムオンライン交流」、
  メール内容: 氏名、所属、学生の場合は学年を記載し、
  international_activity@jsin.jpまでご連絡ください。

『日本国際看護学会 2022年度 研修会』の開催

日本国際看護学会 理事長 森淑江

教育活動・研修委員会 大植 崇

本研修会は、効果的な国際看護学教育の方法を参加者とともに考える機会を提供させていただきます。 2022年度より、新カリキュラムがスタートします。今回、国際看護学教育の質保証を目的に、FD研修会を 企画いたしました。国際看護学で各分野の専門家により、オムニバス形式で、8コマの講義をしていただきます。 現場でお勤めの看護師の国際看護学の学習にも効果的です。とても貴重な機会です。皆様のご参加を お待ち申し上げております。なお、本研修会は、新型コロナウイルス感染症の関係で、オンラインでの開催となります。

■テーマ:日本国際看護学会教育活動・研修委員会企画FD研修会
国際看護学教育の質保証〜看護基礎教育における国際看護学教育の授業展開~

■プログラム

  日時 科目名 担当者 担当者所属 受付締め切り
1 7月23日(土)
10:00~12:00
国際看護学概論 森淑江 群馬大学 7月20日(水)
2 7月23日(土)
13:00~15:00
世界の健康問題 山田智惠里 前福島県立医科大学
3 8月27日(土)
10:00~12:00
在日外国人の健康支援 李 節子 長崎県立大学 8月24日(水)
4 8月27日(土)
13:00~15:00
異文化コミュニケーション
注意:本講義はリアルタイムのみです。全コマ受講で、オンデマンド配信を希望の方は、資料のみ配布します。
五十嵐 ゆかり 聖路加国際大学
5 10月22日(土)
10:00~12:00
感染症対策と国際看護学 松永 早苗 神奈川県保健福祉大学 10月19日(水)
6 10月22日(土)
13:00~15:00
母子保健と国際看護学 入山茂美 名古屋大学
7 11月12日(土)
10:00~12:00
NCDsと国際看護学 土谷ちひろ 医療創生大学 11月9日(水)
8 11月12日(土)
13:00~15:00
精神保健と国際看護学 野崎 章子 千葉大学

■場所:ZOOMによるオンライン開催(リアルタイム)・オンデマンド配信

参加費

●8コマ全参加
       会員     10,000円       非会員       18,000円

●単コマ参加
1コマ  会員      1,500円       非会員        2,500円
オンデマンドも同額とする。

  学生会員  学生非会員          無料


*オンデマンドのみも同額
*今回はオンライン開催のため参加費を特別に設定しています。
*大学院生は学生に含まれません。

  詳しくは、チラシをご覧ください。

受講のお申込みから受付までの流れ

  1. こちらに入力してお申し込みください。
     お申し込み期限:7月20日(水)17:00まで

  2. お申し込み後、受講票と振り込み案内のメールが送られます。

  3. 郵便局で参加費をお振込みください。振込期限 7月20日(水)17:00までです。

    【注意事項】
  • 参加費振り込みを7月20日(水)17:00までに、案内に記載している口座へ参加費のお振込みをお願いいたします。
  • 振込手数料は受講者の負担になります。
  • 最寄りの郵便局の「払込取扱票」によりATM(または窓口)で参加費をお振込みください。
  • 振り込み期限7月20日(水)終了後のお振込みは、入金確認ができかねますので、 ご協力をお願いいたします。
  • 領収書が必要な方は、お知らせください。
  • お問い合わせは、大植までお願いします。

【振込先】

  ゆうちょ銀行振替口座

  口座記号番号:00110-6-673435

  口座名称:日本国際看護学会教育活動・研修委員会

【他の銀行からの振込みの場合は以下の通りです】

  ゆうちょ銀行 店名(店番):〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)

  預金種目:当座 口座番号:0673435

  日本国際看護学会教育活動・研修委員会

  *日本国際看護学会入会金・年会費用の口座とは異なりますのでご注意ください。

2020年度 日本国際看護学会第4回研究分科会の報告


第4回研究分科会は、4ブロックすべてにおいてオンライン開催を実施しました。
ブロックを超えて参加者同士が交流する機会となりました。 今後も、新型コロナウイルス感染症禍ですが、研究への熱意を語り合う機会を設けていきます

第4回研究分科会報告書  こちらから

 タイトルをクリックすると、詳細まで移動します。

『日本国際看護学会 第2回スタディーツアー -パラオ-』
※延期となりました 詳細はこちら

『日本国際看護学会 第2回スタディーツアー -パラオ-』

 

日本国際看護学会 理事長  森 淑江

日本国際活動委員会  松永 早苗

スタディーツアーでは、日本国際看護学会の国際活動の一環として、学会員が学際性・国際性をさらに養うために、 パラオの歴史、文化背景、医療・看護・福祉の現状と課題について理解することを目指します。 パラオで知見を得たうえで、日本での看護実践や国際看護教育、看護上の研究課題や国際協力活動等を考えてみましょう。

研修期間:2020年3月15日(日)~3月20日(金)(4泊6日)
参加対象者:日本国際看護学会員(ツアー最小催行人数5名、最大催行人数10名)
スタディーツアーへの引率者:日本国際看護学会員 1名

スタディーツアーの詳細:こちらへ

過去の開催情報

日本国際看護学会開催

     
開催回 テーマ 日付 講師
2021年度
令和4年
2月13日 (日)
呉 小玉先生
(京都光華女子大学)
2021年度
東日本研修会
令和3年
7月4日 (日)
野地有子先生
(千葉大学大学院看護学研究院)
2020年度
西・東日本研修会
令和3年
3月14日 (日)
大植崇先生
(兵庫大学)
江角伸吾先生
(自治医科大学)
鈴木大地先生
(城西国際大学)
2019年度
西日本研修会
令和2年
2月15日 (土)
中村安秀先生
(甲南女子大学)
2019年度
東日本研修会
令和1年
9月15日 (日)
近藤暁子先生
(東京医科歯科大学)
第一回スタディツアー
平成31年
3月3日(日)
2018年度
西日本研修会
平成31年
2月17日(日)
安達和美先生
(姫路大学)
2018年度
東日本研修会
平成30年
9月16日(日)
芝山江美子先生
(神奈川工科大学)
第1回 関西研修会
平成30年
2月18日(日)
柳沢理子先生
(愛知県立大学看護学部)
第1回 関東研修会
平成29年
7月9日(日)
近藤麻理先生
(東邦大学看護学部)

国際看護研究会開催

開催回 テーマ 日付 講師
第83回
国際看護研究会のこれまで、そしてこれから
平成29年
3月18日(土)
森淑江先生
(群馬大学大学院保健研究科教授)
第81回
震災・原発事故後の福島の現状と福島県立医大新大学院
平成28年
6月25日(土)
山田智恵里先生
(福島県立医大大学院医学研究科)
第80回
ベトナムにおける活動と今後の課題-思春期に関する研究活動/助産活動への支援
平成28年
3月12日(土)
渡邊香先生
(国立看護大学校)
第79回
医療保健スタッフ自身が持つスピリチュアリティを母子保健の現場で輝かせる重要性〜
発展中の国々や災害地での国際ボランティアを経験し受けとった智慧〜
平成27年
12月19日(土)
岸田敦子先生
(日本保健医療大学保健医療学部)
第77回
タイで学んだ看護の原点-国際看護の実習で得られたもの-
平成27年
6月13日(土)
森淑江先生
(群馬大学大学院保健研究科教授)
第76回
ロンドン大学衛生熱帯医学校での学び
平成27年
3月14日(土)
雨宮こずえ氏
(一般財団法人国際開発機構
(FASID)国際開発研究センター)